新規記事を投稿  この記事にコメントをつける 

タイトル: 高い評価を受ける、雑誌記事の翻訳サンプル
投稿者 : TAO 
投稿時刻 : 2005年1月22日13時25分 
本文:
初めて投稿させていただきます、TAO(男)と申します。金柑さん、
皆様初めまして。私の場合は英日・日英の翻訳を手掛けてから5年以上
が経っていて、金柑さん同様に雑誌記事の翻訳も時折担当しています。
今でもまれに新規開拓をすることこがありますが、その場合に翻訳サン
プルを翻訳会社に要求されたときは、自分が訳した雑誌記事をスキャン
して読み取り、JPEG形式の画像ファイルに転換の上メールに添付し
て送信しています。お陰様で画像ファイルを送信した翻訳会社での評判
は上々で、高く評価して頂いておりいます。それがジョブに色々な形で
結びついていて大変有り難く思っています。よって、せっかく雑誌記事
の翻訳をやっておられるのですから、PRして損はないと思います。


>・その雑誌を実際に手に取れば、どこの会社が翻訳を担当したかわか
>る。(私がその会社と取引していることが分かる)

私の場合、雑誌を発行している出版社から記事の翻訳を依頼されており、
翻訳会社は介入していません。厳密に言えず、数名の翻訳者グループで
当該雑誌の翻訳を分担しており、我々翻訳者のリーダーが原稿の受取・
原稿の振り分けなどを担当しています。


>・担当翻訳者の名前は雑誌記事には載っていない

私の場合は本名で文末に載ります。


>・編集の好みに応じた校正が入っている

これは確かにあります。私の訳より良くなっている場合もあれば、せっ
かくの自分の良訳を台無しにされて腹が立った場合もあり、色々ですね。


>・守秘義務(雑誌の仕事をくれた会社との機密保持契約は、翻訳会社
>によくある、ごく普通の契約書でした)

私の場合、書店の店頭にも並んでいる雑誌であり、大勢の人の目に触れ
る雑誌ですので問題はありません。


>翻訳者さんのウェブサイトで
>「○○誌◇月号 タイトル〜」などと、直近の仕事が紹介されているのを

>たことがありますが、校正が入っていて、純粋な自分の翻訳物といっ
>てもいいのかなあとも考えてしまいます。

私も個人HPを開設しており、一瞬私のことかと思いました…^^;

もっとも、長い記事を短くカットされるといったことはありますが、そ
れほど目立った校正が入ることはなく、その意味からも堂々と自分の成
果品だと思っています。

以上、金柑さんのケースとは異なるところがありますが、お役に立てば
幸いです。


TAO拝


親記事コメント
雑誌記事を翻訳サンプルにする-投稿者:金柑 Re:高い評価を受ける、雑誌記事の翻訳サンプル-投稿者:金柑

[ツリー表示] [タイトル一覧] [ お知恵拝借 ] [ホーム]
Content-type: text/html error

エラー発生


処理中に何らかのエラーが発生し作業は中止されました。

エラーの原因:

前のページに戻る   記事表示に戻る