新規記事を投稿  コメントを投稿

タイトル: The "reading down" doctrine
投稿者 : ナント 
投稿時刻 : 2010年12月9日19時46分 
本文:
to "read down" ってどういう意味なのかをはっきりと説明してくれて
いる文章をあちこち探し回りましたが、なかなか見つかりませんでし
た。

やっと、一つだけ、それらしき説明文を見つけました。どうや
ら、"to read down" という言葉は法律の分野で使われる言い回しのよ
うです。そして、the "reading down" doctrine という言葉もあるそ
うです。

Reading Down
The reading down doctrine states that whenever possible, a
statute is to be interpreted as being within the power of the
enacting legislative body. This means that language in a
statute that extends beyond the power of the enacting level of
government will be construed more narrowly
so as to keep it within the scope of its power.
http://tinyurl.com/2cq84f8

というわけで、結論としては、他の方がコメントしてくださった通
り、拡大解釈の反対で、むしろ狭く解釈することを "to read down"
と言うようですね。

というわけで、私が最初にコメントしたことは、まるっきりの素人の
早合点ということでした。本当に失礼しました。


親記事コメント
read down-投稿者:Miya Re:The "reading down" doctrine-投稿者:Miya

[ツリー表示] [タイトル一覧] [ホーム]
Content-type: text/html error



ブラウザの [戻る] ボタンで前のページに戻ってください。

[ 前のページに戻る | 記事表示に戻る ]