翻訳関係者のフリートークルーム ** ウェッブ喫茶店
プロ翻訳者、翻訳関係者のためのフリートークルーム4月25日23時33分

[記事表示に戻る]

-辞退- BIO(5/16-10:18)No.1405
 ┗Re:辞退- Bell(5/17-11:02)No.1406
  ┗Re:辞退- BIO(5/17-23:47)No.1407
   ┣Re:辞退- TAKIN(5/18-09:29)No.1408
   ┗Re:辞退- Bell(5/18-22:01)No.1409


トップに戻る
辞退BIO 14055/16-10:18

贅沢な悩みなんですが・・・
仕事が忙しく辞退するケースが結構あります。
せっかく依頼して下さるお客さんに申し訳なく思うのです。
慣れることはなさそうです。
辞退方法について最良の形式を考えています。
何かアイデアを頂けないでしょうか?

トップに戻る
Re:辞退Bell 14065/17-11:02
 記事番号1405へのコメント

せっかくの依頼を辞退するのは心苦しいですよね。
私は依頼をお断りする場合、正直に「現在別件に対応中で、〜月〜日か
らは空いていますので・・・」と伝えます。
BIOさん、数か月先まで予定が入っている売れっ子さんであれば、これ
はあまり該当しませんかね。。
う〜ん、贅沢な悩みかも・・です。

横スレになり恐縮ですが、私の場合、なぜか忙しいときは数社からの依
頼が集中してしまい、やはり泣く泣くお断りする、、ということが多い
のです。
しかし、仕事が入らないときは、1〜2週間なかったりもするので、どう
にか、よい具合に依頼が来ますように、と願っているのですが、BIOさ
んはそういった経験はございませんか?
もし対策等がありましたら、ぜひ教えてください。


BIOさんは No.1405「辞退」で書きました。
>贅沢な悩みなんですが・・・
>仕事が忙しく辞退するケースが結構あります。
>せっかく依頼して下さるお客さんに申し訳なく思うのです。
>慣れることはなさそうです。
>辞退方法について最良の形式を考えています。
>何かアイデアを頂けないでしょうか?

トップに戻る
Re:辞退BIO 14075/17-23:47
 記事番号1406へのコメント

Bellさん お返事ありがとう御座います。
>しかし、仕事が入らないときは、1〜2週間なかったりもするので、ど

>にか、よい具合に依頼が来ますように、と願っているのですが、BIO

>んはそういった経験はございませんか?
>もし対策等がありましたら、ぜひ教えてください。

私の場合、専業ですから1-2週間も仕事無しで我慢することは有りませ
んでした。最近はありませんが、以前は、厚かましいですが、仕事の
催促をすることもありました。
それと、例えば、新しいソフトを入れたとか、新たにネイティブチェ
ック前の校正を始めたとか、最期の納品時にGWも仕事をしますとか、
縁遠くならないように自己PRを兼ねた連絡をしておきます。
先方も困りますから、無理に仕事を回せとは言えませんけど、先方の
ビジネスにもプラスになり得るような内容のメールを送ることは全く
問題ないでしょ?

トップに戻る
Re:辞退TAKIN 14085/18-09:29
 記事番号1407へのコメント

仕事に波があるのは自由業の常ですし、仕事を断ったら次からは
来なくなるのではないかという不安も同様です。しかし無理をして
自分が潰れたら元も子もないので、忙しいときは断るのは止むを
得ません。

私は家内が病弱なのでしばしばシングルファーザー生活をしますが、
弁当作りに始まりアイロンがけで終わる、というような生活をして
いる時には徹夜含みの仕事などは受けられません。

もちろん相手との信頼関係あっての話で、つきあい始めたばかりの
取引先にあまりそっけない態度を見せるのは得策ではないでしょう
が、幸い私はそういうケースは経験していません。

仕事の切れ目は最長10日間くらいを経験していますが、特に仕事を
催促したことはありません。が、2週間も仕事がなかったらやはり
相当あせりそうな気がします(^^;)。

トップに戻る
Re:辞退Bell 14095/18-22:01
 記事番号1407へのコメント

BIOさん、アドバイスありがとうございます。
そうですよね、自己PRは必要ですよね。
私も先方にスケジュールを連絡したり、ツールのアップグレードなども
報告
するようにしていますが、仕事が来ないときは、本当に来ないのです。
でも今までで、2週間が最高なので、まだこうして続けられているのか

(笑)。
BIOさんのような仕事が途切れない翻訳者を目指して頑張ります。

BIOさんは No.1407「Re:辞退」で書きました。
>
>私の場合、専業ですから1-2週間も仕事無しで我慢することは有りませ
>んでした。最近はありませんが、以前は、厚かましいですが、仕事の
>催促をすることもありました。
>それと、例えば、新しいソフトを入れたとか、新たにネイティブチェ
>ック前の校正を始めたとか、最期の納品時にGWも仕事をしますとか、
>縁遠くならないように自己PRを兼ねた連絡をしておきます。
>先方も困りますから、無理に仕事を回せとは言えませんけど、先方の
>ビジネスにもプラスになり得るような内容のメールを送ることは全く
>問題ないでしょ?
>


[ 記事検索 | カスタマイズ | 過去の記事 | 相談室 | お知恵拝借 | ホーム ]
どんな仕事も楽しくなる3つの物語  ☆3秒でハッピーになる 名言セラピー   ☆和書ベストセラー
 ※コンテンツの転載・転用を禁じます。 当店のマスター