新規記事を投稿  この記事にコメントをつける 

タイトル: Re:どこまで申請できるのでしょうか?
投稿者 : Yoshi <Web>
投稿時刻 : 2005年2月5日20時53分 
本文:
>興味があるのが、英会話スクールの料金を認めてもらえるか?
>ですね。
>趣味と判断されるか?
>自己啓発と判断されるか?

これは間違いなく経費でしょう。税務署がどう考えるかではなく、あく
まで、自分自身がどう捉えているか、あるいは自分の考えに基づいてど
う主張するかによると思います。

自分が翻訳業を稼業として考えていて、英会話スクールもそのために必
要な投資であると位置付けるのであれば、大いばりで経費と考えて良い
と思いますよ。その考え方を税務署が覆すことはできないはずです。

確定申告というのはあくまで申告納税です。本人がどう理解しているか
ということが大事であって、一般論ではないと考えた方が良いと思って
います。




親記事コメント
どこまで申請できるのでしょうか?-投稿者:ひろのパパ Re:どこまで申請できるのでしょうか?-投稿者:mejiro
要は、交渉事ということですか?-投稿者:ひろのパパ

[ツリー表示] [タイトル一覧] [ お知恵拝借 ] [ホーム]
Content-type: text/html error

エラー発生


処理中に何らかのエラーが発生し作業は中止されました。

エラーの原因:

前のページに戻る   記事表示に戻る