新規記事を投稿  この記事にコメントをつける 

タイトル: Re:どの翻訳メモリが?
投稿者 : まり 
投稿時刻 : 2005年2月20日07時28分 
本文:
はじめまして、まりです。
こちらこそ dank u です。ひろのパパさんがおっしゃられたようによ
くフラマン語はドイツ語と英語の混ざったようなものといわれます。

さてtradosのことですが貴重な、興味深い情報をどうもありがとうご
ざいました。たしかにTradosが一番目立っているようです。European
Parliamentでも使用され充実しているようでした。(実際私も短期間
使っていましたが)

ただ今回相談をお願いした翻訳の内容は実はボランティアでしている
もので、収入はまったくゼロです。しかし、(MMさんあてのお返事で
も書きましたが)翻訳の内容を一つの分野に絞り、似たような文章、
あるいは言い回しが同じといった文章を訳しています。
それでも翻訳の量はとっても多く、この先も年数をかけてやり続ける
予定です。

そんなわけですが、やっぱり12万(+3万)となると厳しいですね。







親記事コメント
Re:どの翻訳メモリが?-投稿者:ひろ むむ・・・すごいぞ-投稿者:ひろ
Re:どの翻訳メモリが?-投稿者:MM

[ツリー表示] [タイトル一覧] [ お知恵拝借 ] [ホーム]
Content-type: text/html error

エラー発生


処理中に何らかのエラーが発生し作業は中止されました。

エラーの原因:

前のページに戻る   記事表示に戻る